有神無我

有神無我 肥田先生の宇宙倫理の著書の中にある言葉が頭をよぎって来る。 あまりに超人すぎて足元にも及びませんが、自分の鍛錬のために あえて書かせて頂きます。 肥田式の鍛錬は上虚下実の鍛錬にありますが、虚ということについて […]

健康から能力開発まで可能な心身強健術

健康から能力開発まで可能な心身強健術   人間は万物の霊長と云われているように素晴らしい能力持ち合わせており、その 能力は生命を脅かされた時、また必死の時に引き出されます。 呼吸が浅く、感情が乱れたりすると、上 […]

夢、健康を得るには・・・

夢、健康を得るには自らのエネルギーを高める必要があります。   心身に歪み等があると素晴らしい能力を持っているのにもかかわらず、十分に能力を 引き出すことができず、逆に病気を抱え込んでしまいます。自らの生命エネ […]

肥田式強健術組織方針

  健康法と云われる運動法は沢山ありますが、心身を強健にする学びは意外と少ない のです。 肥田式も只の型の繰り返しだけでは強健体は夢のまた夢になってしまう。 下記の事柄を胸に秘め、毎日鍛錬する必要があります。 […]

なぜ気合を使うのか?

  身体には力を生み出す場所として知恵の座(上丹田)、気力の座(中丹田)、体力の座 (下丹田)があります。この力を一つにまとめて使うことで能力を引き出して行きます。 水に圧力をかけることで石でも切断することがで […]

神は敬うが神頼りはしない(自然体休養姿勢)

                                 たなか 幽月   肥田式強健術の中に『天真療法』という治療法があります。 これは、か細い糸で生命が繋がっている危機状態に陥った時に使う絶対安静の […]

幽月鍛錬記4 【真の芸術を味う肥田式強健術】

                             たなか 幽月   肥田式強健術の呼吸操練法の中に真の芸術を味わえる内蔵操練法がある。   * * * * * 精神を統一することなく息を吐き出 […]

幽月鍛錬記3 【気づき鍛錬】

                             たなか 幽月   民族芸能や伝統芸能は型を覚えることで継承し、後世に伝えて行こうとしますが、肥田式 も同じように考えてしまうと鍛錬の目的から遠ざかってし […]

幽月鍛錬記2 【気合鍛錬について】

                             たなか 幽月   肥田式の型が造られた意味を理解することで効果を出しやすくなってきます。 肥田式強健術の型は八大要件という目的達成の為に造られています。 […]

幽月鍛錬記1 【肥田式の超能力活性法】【型の使い方】

                             たなか 幽月   (1) 肥田式の超能力活性法 肥田式強健術は潜在能力と顕在能力の両方を覚醒できる魅力的な鍛錬です。 潜在能力の覚醒についてはマユツバな […]