息づかい2

息づかい2 息は自らの心と書くように息は心であり、自分であるということになります。 中心は中なる心が物を具現しております。人間も同じです。心が乱れると肉体が乱れます。悩み、憎しみ、恐怖感があると肉体に異常が出ます。心は波 […]

息づかい

息づかい 息は自らの心の使い方であり、空気を吸ったり、吐いたりする呼吸法と考え方を異にする。生命のバランスを整えることにある。 肥田式で行う息づかいは生命を生かす息づかいになる。自らの心の息づかいであり、心が息をしている […]